一週間単位の英語学習

男の人と女の人

一度で覚えようとしない

英会話教材を使って学習を始めた初心者の方は、教材に書かれている内容を一度に吸収しようとしがちです。しかし、実際の英会話学習では単語や熟語だけでなく、文法や慣用表現など多くの知識を覚える必要があり、一気に暗記しようとするとモチベーションの低下に繋がりがちです。このような英語学習を抜け出す方法の一つとして、一週間単位で教材を使っていくという方法が挙げられます。この方法では、教材に掲載されている一つのユニットを一週間繰り返し学習するため、学んだことが長期的に記憶に残りやすいです。また、一度にすべて覚えなくていいという点で英会話学習に取り組みやすくなり、モチベーションの維持に役立ちます。以上のように、英会話の学習では教材を素早く覚えようとするのではなく、時間をかけて記憶に定着させることを重視しましょう。

一週間の計画の立て方

英会話教材を一週間単位の勉強法で使っていく場合、一週間のうちどの日に何をするかを具体的に決めておくことが大切です。主な方法として、1日目から2、3日目まではひたすら教材に書かれている内容を繰り返し読むという工夫が役立ちます。既に何度も読んだ内容を4日目以降に暗記しようとすると、見たことのある表現がほとんどなので定着率がアップします。6日目までに一通り暗記した後は7日目に全体のチェックテストを行い、間違ったものには印をつけて次週も暗記しましょう。このような学習方法を基礎に、各日に何をするのかを自分の習熟度やスケジュールに合わせて調整する工夫を行うことが、一週間単位での英会話学習を効率的に行う秘訣です。

Copyright© 2017 英語専門塾に通うならカリキュラム内容をしっかり確認 All Rights Reserved.